やる気が出ない、やりたいことがないときはどうすれば?

yoshihiro By: yoshihiro | Posted: 2021/07/26

友人関係に悩んでいるときや、仕事に疲れてしまいストレスを抱えているときには、やる気が出なくなったり、何もする気が起きなくなったりすることは皆さんが経験されることだと思います。もしかしたら、「燃え尽き症候群」かもしれません。



「燃え尽き症候群」とは?


それまで意欲を持ってひとつのことに没頭していた人が、燃え尽きたかのようにやる気や意欲をなくし、環境に適応できなくなってしまう状態を「燃え尽き症候群」もしくは「無気力症候群」といいますが、自分は大丈夫だと思うと感じている方も気を付けるべきです。




このような事で悩んでいますか?



・さまざまなことが面倒に感じることがある

・やる気がでない、やりたいことがない

・自分の仕事がつまらなく思えることがある

・外に出るのが嫌になって、家にいたいと思うことがある

・心にゆとりがなくなったと感じることがある

・仕事はあまり意味がないと思うことがある

・知らないうちに時間が過ぎることがある

・体も気持ちも疲れ果てたと思うことがある



無気力でこのような症状が当てはまる段階でも、まずは行動し誰かに相談することで、モヤモヤしているものや、自分が抱え込んでしまっている気持ちを外に出すことで、前に進むことができるようになります。



「燃え尽き症候群」もしくは「無気力症候群」は病気ではありませんが、「うつ」や「自律神経の乱れ」に繋がる可能性もあります。おひとりで抱え込まず、メンタルラボの無料相談を利用してみませんか?



無料相談はこちらから!>【無料相談お申し込みフォーム】byメンタル・ラボ (google.com)





ここから先の閲覧にはログインが必要です

ログイン・会員登録はこちら
SHARE:

最新の投稿


© アルファ・アドバイザーズ

利用規約   特定商取引法に基づく表示