~最終話~発達障害を自分の個性に変換~私が実践してきたこと~

Mr. Breakthru By: Mr. Breakthru | Posted: 2021/07/11

    更新が遅くなってしまいました。実は、私、先週にコロナワクチンを接種し副反応が出すぎてしまい、高熱と倦怠感で寝込んでいました。今週?からまた復帰します!

 さて、前回までの内容は、自分の個性を周囲に受け入れて貰うための実践編として、ステップ別に解説しました!今回は、私が、自分という個性を周囲に受け入れてもらいために実践してきた事項についてお話します!(最終回)

 まだお読みで無い方は、「~第3話~発達障害を自分の個性に変換~ 実践編~」をお読みになって、本ページを読破されることをおすすめします!さ、いきますよ!!!!!!(^^♪(^^♪(^^♪





Step1 自分の与えられた役割を100%以上の力で果たす!

 貴方がいかなる立場でも関係なし!大切なのは、自ら積極的に業務や勉強を実施し、一生懸命さを周囲にどう伝えるか!これは、貴方の第一印象を決定づける最初の通過点でもあります。私は、管理職採用で20代前半から現在まで大多数が年上を占める環境の中で、グループを統括してきました。

 私の経験ですが、新入社員、転属社員、管理職員、スキルはバラバラですが新しい環境、新しい人間関係において、最も重視されるのは、仕事のスキルではありません。管理職なら、「部下の意見にも耳を傾け、正しい見識や判断のもと組織を正しく導いてくれるか」その他なら、「仕事を一生懸命投げ出さず完遂してくれるのか?が挙げられます。これらは、一朝一夕では体現出来ません。

 私の場合は、積極的に業務を引き受け、自ら調べ、上下水平関係なしに自分の考えや意見を発信したり、沢山人の話を聞き入れ糧にし、業務を完遂させてきました。まずは、これを繰り返しましょう!業務に取り組む姿勢を日常で絶えず示す事で、貴方という個性が完成されてくるはずです!





Step2 相手の心の懐を理解する(相手に興味をもつ)

 あまり大きな声では言えませんが、管理職は人事権も多少持つ事から、部下との面談の機会や履歴書等から、悩み事や疾患、そして人間関係に至る縮図まで見えてきちゃいます。その他の方々でも、同期や先輩社員とコミュニケーションを図る中で、気になる人の情報をとることはできます。

 ここで大切なのは、相手の懐に飛び込むきっかけを作ること!即ち相手の個性や考え方等を知ろうとする努力を怠らない!私の場合は、管理職で得られる情報を活かし、一人の部下の個性を頭に入れてから接していました。そうすることで、話が格段にしやすく、また事前情報が頭にあるため、相手の個性に応じた立ち振る舞いができたことが信頼関係構築につながったと考えます。

 また、ある程度打ち解けてきたら、相手に積極的に質問をしましょう!私の場合は、仕事→職場の人間関係→家族の事→部下自身の事の順番でよく聞いていました。我々が苦楽を分かちやすい質問から徐々に私生活に関する質問に移行していきます。ここでは、相手の意見を聞き、必ず自分に置き換えた時の意見を相手に伝えてみましょう!ここで、必ず見てほしいのは相手の表情や、声色そして相手の発言内容(意見交換がスムーズに進むかどうか)です。前回お伝えしたように、相手が自分を受け入れる許容ラインを知り、今後、その人達、一人一人に対する立ち振る舞い方を決定します。まずは、泥臭く情報を集め、相手を知り、打ち解けたら質問で許容ラインを測る。このステップを踏んでみましょう!

 

 



Step3 相手をいじれる(冗談)ネタを仕入れておく

 相手の懐の深さ(許容ライン)が分かれば、相手に冗談が言えるようネタを用意若しくは普段から探すようにしておきましょう!ただし、相手を不快にさせるようなネタはNGです。

 もし思いつかないようなら、話上手な人や面白いキャラをしている人達が話している会話内容をよく聞いて、相手の懐への入り方や、言葉遣い、話の論調や抑揚等から学びましょう!話術を、他人からコピーして自分色に塗り替えていくのも一つのやり方です。





最後に

 多少抽象的な説明になってしまいました。ここでは往々にして言えないテクニックや生生しい経験も沢山あります。しかし、私自身、発達障害を患っている身からすれば、何も患っていない人でも中々難しい人間関係構築を管理職の立場で乗り越え、現在省庁勤務のリーダーとしてポストに就いていることは、誰にも負けない自信につながったと確信しています!

 もっと、テクニックや、悩み解決へ向け方向性を相談したい方、是非一緒に解決していきましょう!一度しかない人生、自分で一生悩み続けるか、有意義にするか!選択は貴方にかかっています! それでは、また別のコーナーでお会いしましょう!(^O^)(^^♪


無料相談はこちらから!> https://www.alpha-academy.com/mypage/messages

ここから先の閲覧にはログインが必要です

ログイン・会員登録はこちら
SHARE:

最新の投稿


© アルファ・アドバイザーズ

利用規約   特定商取引法に基づく表示