薬はリスクです。簡単に飲むものではありません。

西田佳代 By: 西田佳代 | Posted: 2022/03/08

メンタルラボ 西田佳代です!

不登校カウンセリング
親子関係コーチングを担当しております。

薬ってどんなイメージをお持ちですか?
簡単に病気が治るとか
すぐに元気になるとか
本当に今の症状がつらくてしんどくて
どうしようもないのなら飲んで早めに
良くなった方がいいと思います。


でも昨今、発達障害と診断される子どもが
おかしいぐらいに増えています。

これは医療の発達とともに
より昔よりも同調圧力を植え付ける
手段に思えてならないのです。


きっと30年以上前なら
なんだかちょっと落ちつきのない子供がいる
言葉遣いが悪いなぁ
先生に歯向かってばかりの子供だな

というとらえ方だったのではないでしょうか。


でも現代は子供を扱いやすくするため
言うことを聞かせるために病院に行かせて
薬を飲ませるということが増えているのだと
思います。


いわゆる病院で出してもらう精神を落ち着かせるとか
抗生物質などが入っている薬は一回、飲むと
どのくらい体内に滞在しているかご存じでしょうか?


これは現役の薬剤師さんに確認したので
間違いありません。


答えはなんと
約、半年です。


成長過程における大事な子供に簡単に薬を
飲ませるのは本当に怖いです。


クスリはリスクです。


自分に向き合って本当に心地よい生き方ができると
精神科に通う必要なんてないのです。


→無料相談!こちらから(^_^*)>https://www.mental-lab.org 


ここから先の閲覧にはログインが必要です

ログイン・会員登録はこちら
SHARE:

最新の投稿


© アルファ・アドバイザーズ

メンタルラボについて  
利用規約  
特定商取引法に基づく表示