【メンタルラボ相談紹介】うつ、適応障害は自分のせい?「社会人3年目、適応障害と診断されて家族に相談したら「お前の考え方が甘い」と言われてしまいました。。。」

Emi Saka By: Emi Saka | Posted: 2021/12/07

こんにちは、メンタルラボの坂下えみです。

今日は「うつ、適応障害は自分のせい??」というテーマです(*´ω`*)


メンタルラボ無料相談ーーーーーーーーーーーーーーーー

社会人3年目、適応障害と診断されて家族に相談したら「お前の考え方が甘い」と言われてしまいました。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


メンタルラボではバリバリ働く社会人からのご相談がとても多いです。仕事関連の相談が半分以上!!


カウンセリングとしては特殊(?)かもしれません(;^ω^)

バリバリと働いて頑張っている方は頼るのが苦手な方も多いので嬉しいですね(*´ω`*)

Land of the Free and Depressed | Psychology Today

今回のご相談も、大手電機メーカー社会人の方からです。

自分が辛いときに、味方だと思っている家族から、「お前の考え方が甘い」なんていわれたらしゅん、、としてしまいますよね。

ご相談いただいた方もそれで余計に自分を責めるようになってしまったり。。

でも実は、適応障害やうつ、は「意図的に創れる」って知っていましたか?

私は東大の薬学部、薬学系研究科で研究をしていたのですが、そこではうつの研究もしていました。

うつでは脳がどうなっている?
どうしたら治る?

そんな研究です。

そのときに使うのが、うつ病モデル動物なのです。意図的にうつの状態にすることによって、うつの脳の変化や、治療法が研究されているわけなのですね。

そして、その手法の一つが、「社会的敗北ストレスモデル」というものです。

簡単に言うと、とても強い♂マウスに、もう一匹のマウスを攻撃させます。

しかも、物理的な攻撃+仕切りの外から威嚇、これを通常10日間続けます。

すると、(全てではないですが)攻撃されたマウスは、社会的行動(群れを探す、探索する)を取らなくなったり、砂糖水を飲まなくなったり、、、

人間のうつ、と同じような行動を取るようになるのです。

何が言いたいかというと、うつ、適応障害は環境によってなってしまうことがあるのです。

更に、そこに睡眠不足、仕事のプレッシャー、未来への不安、、などが加わり、人間だって簡単にうつの症状が出るのです。

「お前の考えが甘い」

という人は今まで自分が根性や精神論で乗り切ってきた人が言うことです。

もちろん、人によって環境ストレスに強い/弱いはありますが、それもいくらでも、脳の使い方ひとつで変えられますよ★

そして大事なのは、

その環境から出ること(あまり脳内変化が起きないうちに早く!!!)

これに尽きます。

実際に、メンタルラボでも商社、銀行、日系メーカー等沢山の方が「うつを作り出す」職場から出て、もっとその人の強みが活かせる、

生き生き働ける仕事にどんどんシフトしていってます。

その過程でメンタルラボで「強く、どんどん前に出ていける」マインドを身に着けているのもかなり効いています(*^^*)

自分が悪いんだ、、、あーーーーーーー

上司にあんなこと言われたから。。。。

家族が味方してくれない!!!!

そういっている間にさっとメンタルラボに相談し、うつ、適応障害(そして予備軍)から卒業しましょう!!


まずはお気軽に無料相談!こちらから(^_^*)>https://www.mental-lab.org



ここから先の閲覧にはログインが必要です

ログイン・会員登録はこちら
SHARE:

最新の投稿


© アルファ・アドバイザーズ

メンタルラボについて  
利用規約  
特定商取引法に基づく表示