家族がうまくいかないと何もかもうまくいかない!

西田佳代 By: 西田佳代 | Posted: 2022/03/07

家族ってなんでしょう?
たまたま生まれてたまたま家族になったのですか??


違うと思います。
ちょっとスピリチュアルな話になりますが
天国で神様がどのお母さんのお腹に入るか
相談して決める、と言われています。

ということは不登校になる子供はとても大きな
メッセージを送るためにあなたのお腹の中に
宿ってきてくれたのです。


父親、母親、息子、娘、で
家族が構成されていますよね。
その上にはお父さん、お母さん
またその上のお父さん、お母さん…
とてつもない数のご先祖さまが
いらっしゃいます。


その中でも一番重要な役割はやはり
”お母さん”なんです。


だって家族はお母さんがいるから
回っていますよね。


父子家庭の方は当然ながらお父さんになります。

でも両親そろっているのならほぼお母さんが
その家のキーパーソンになっています。


こういう話をすると時々

なんでお母さんなんですか?
お父さんも子供の親ですよ?

って言われる方がいます。


いやいや。お母さんなんですね。
なぜかと言えば答えは一つ。


あなたのお腹の中で10ケ月育てて
命がけで出産していますね。

それが全てなんです。


妊娠中はへその緒でつながって正に
命を分かち合ってもう外に出ても
大丈夫だよ~という状態になってから
やっと外へ出て来てくれます。

実は生まれてくる日は赤ちゃんが決めているのです。

命がけで生み、生まれ
お互いに命がけなのです。

不登校は親子の絆をしっかりと結びつける
大切なメッセージなのです。

不登校は愛のメッセージであると
同時に子供のストライキです。


→無料相談!こちらから(^_^*)>https://www.mental-lab.org 




ここから先の閲覧にはログインが必要です

ログイン・会員登録はこちら
SHARE:

最新の投稿


© アルファ・アドバイザーズ

メンタルラボについて  
利用規約  
特定商取引法に基づく表示